Conflict gpg-agent

GitHubにGPG認証を利用しています。 Export GPG Key さっきbrew upgradeをしていて、たぶんgpg関連のアップデートがあって恐らくそれがきっかけと思うんですが、git commitができなくなりました。 調査のためgpgコマンドをいじっていたら以下のエラーが出ました。 gpg: starting migration from earlier GnuPG versions gpg: *警告*: サーバ'gpg-agent'はこちらより古いです(2.0.30 < 2.1. »

Export GPG Key

もう4ヶ月位前の話ですがgithubでgpg認証対応しましたね。 GPG signature verification · GitHub 設定したマシンと別のマシンでcommitしようとしても当然鍵がないので失敗しますね(同じgitのアカウントを使っていた場合)。そんな時の対応方法がメモに埋もれてたので晒す。一応gpg周辺ツールのインストール、鍵生成の所から書く。 gpg周辺ツールのインストール・鍵生成 インストール brew cask install gpgtools brew install gpg2 鍵生成 gpg --gen-key gitに設定 git config »