Building rocket

rocketをbuildするよ buildする環境を構築するVagrantfile作った。 vagrant up後、ログインして以下を実行する $ git clone https://github.com/coreos/rocket.git $ cd rocket; ./build するとbinディレクトリが作成される binディレクトリの中にバイナリファイルrktがビルドされる あとは普通に使える $ bin/rkt NAME: rkt - rocket, the »

Convert docker image into rocket aci

2015/02/12 追記 Trying out Rocket (Use ACI) ではcoreosが提供しているetcdのaciを使用してみましたが、今回は既存のdocker imageをaciに変換して使ってみる docker2aciのインストール docker2aci で変換できる。docker to aciという意味と思われます go! $ go get github.com/appc/docker2ac $ rehash »

Trying out Rocket (Use ACI)

Trying out Rocket の続き osがubuntuになっていますがcoreosでも同じ ACIを持ってくる Fetch coreosが提供しているKey-Valueストア、etcdのaciを使ってみる ubuntu@rocket-test:~$ cd rocket-v0.2.0/ ubuntu@rocket-test:~/rocket-v0.2.0$ sudo ./rkt fetch https://github.com/ »

Trying out Rocket

coreosがdockerはもう It is not becoming the simple composable building block we had envisioned. だって言って作ったコンテナランタイムのrocket触ってみる インストール coreosどっかに立ててやる。今回はdigitaloceanでやった ホスト名がrocketになってる! → インスタンスたてたときホスト名rocketにしてただけでした。やだもー wgetして入れるだけ core@rocket ~ $ wget https://github. »