Update Ghost 0.11.1 to 0.11.2 with shell script

ghostのアップデートが出ました。

メモリリークに関する修正があったみたいですね。メモリリークと言えば、最近ghostを0.11.1に上げたあたりからどうもmackerelからメモリ使用量のアラートがちょくちょく来るようになったので(元々メモリカツカツですが)解消することが期待できそうです。

アップデートは手作業でやりたくないので、シェルスクリプトで行っています。どのディレクトリを入れ替えればいいかなどは公式のドキュメントにアップデート手順があるのでそれを参考にしています。

マイナーアップデートはこのシェルスクリプトで充分そう。ghostのディレクトリやパーミッションなどがハードコーディングされていてあんまり汎用的ではないですが、自分用なのでとりあえず良いかなと思っています。

課題はthemeのアップデートで、GAやAlgoliaのためにthemeをいじっているので、まるごと入れ替えができないことです。これはなんとかしたいな〜と思っています。面倒なときはcoreのアップデートだけしてます。

diffを取って内部的な変更(リファクタっぽいのとか)が多かったり、リリースノートで見た目の変更など大きなアップデートが紹介されていたら更新する感じです。

diff -u /var/www/ghost/content/themes/casper/ /tmp/ghost-latest-temp/content/themes/casper/ | less  

来る1.0.0に備えて、まめにアップデートしていくぞ!