/ gist

Use gist permalink

gistのraw urlはhttps://gist.githubusercontent.com/ユーザー名/gistのID/raw/コミットID/ファイル名となっている

しかしこれはcurl -L https://gist.githubusercontent.com/ユーザー名/gistのID/raw/コミットID/ファイル名 | bashみたいなことをする場合、gistの内容を更新するたびにコミットIDを変えなくちゃいけなくてめんどくさい

と思ってたらコミットIDを省略してhttps://gist.githubusercontent.com/ユーザー名/gistのID/raw/ファイル名のように書くと、最新のコミットを参照してくれるようになることを知った!

ただ変更後の状態を参照できるようになるまでに数分ほどかかるのが難点…。