ergodox

A collection of 5 posts

Measure typing speed of ErgoDox EZ and usual keyboard
ergodox

Measure typing speed of ErgoDox EZ and usual keyboard

ErgoDox EZを借りて4日経ちました。4日間、業後の2時間くらいをErgoDox EZで作業してブログ記事を書くなどして使ってきました。 ergodox - ゆるふわキャンパー キーマップもまあデフォルトよりは自分にあったものにできたし、そろそろErgoDox EZを使うことでどれくらいタイピングがいい感じになったか、ベンチマークを取ってみます!! ベンチマークの方法 以下のテキストを打ち込んでどれくらいの時間がかかったかをtimeコマンドで計測してみます。 我に求めよ。 されば汝に諸々の国を嗣業として与え 地の果てを汝のものとして与えん。 汝、黒鉄の杖を持て彼らをうちやぶり 陶工の器物の如くに打ち砕かんと。 されば汝ら諸々の王よさとかれ、 地の審判人よ教えを受けよ。 恐れを持て主に仕え、おののきをもて喜べ。 子に接吻せよ。 おそらくは彼は怒りを放ち、 汝ら途に滅びん。 其の怒りは速やかに 燃えゆべければ。 全て彼により、

Compile ErgoDox keymap
ergodox

Compile ErgoDox keymap

この前はErgoDox EZのキーマップをGUIで設定しました。 Trying out ErgoDox EZ 今回はErgoDox EZのキーマップをGUIではなく、自分でコンパイルしてみます。 TL;DR ファームウェアリポジトリをダウンロード ここに自分用のディレクトリ作成 作成したディレクトリに自分のkeymap.cを設置 /でmake keyboard=ergodox keymap=自分用のディレクトリ名を実行 .build/ergodox_ez_自分用のディレクトリ名.hexが作成されるのでTeensy Loader ApplicationでErgoDoxに流し込む 完。 準備 まずファームウェアのリポジトリをダウンロードします。

Push Ergodox's keymap
ergodox

Push Ergodox's keymap

先日ergodoxを借りました。 Trying out ErgoDox EZ 早速キーボードレイアウトを変えてみました。 とりあえず既存のキーに近い形にしたかったので小指の位置にCtrlキーを置いたりコマンドキーの位置をいじりました。 あと、いちいちピンでリセットボタンを押すのは面倒なので、レイヤー2にリセットキーを置いています。レイヤー2に置いたのはうっかりリセットキーを押してしまうのを防ぐためです。 あと、Alfredを一発で起動できるようにしてみました。Alt+Spaceで起動しているので、以下のようなキー設定を割り当てています。便利!! Layoutをプッシュする Layoutのコードは以下のように「Download this layout」ボタンから入手できます。 中身はこんな感じ。 #include "ergodox.h" #include

Trying out ErgoDox EZ
ergodox

Trying out ErgoDox EZ

同僚にErgoDox EZ借りたぞ!!!!!!!! ErgoDoxとは エルゴノミクスキーボードの一種です。エルゴノミクスとは人体工学と訳され、人体の仕組みにあった機械や椅子などを研究する学問です。 要するにErgoDoxとは人間の形にあったキーボードです。 ほかに有名なエルゴノミクスキーボードはKinesis等が挙げられます。 ErgoDoxとErgoDox EZ ErgoDoxはそのハードウェア設計からファームウェアまで全てがオープンソースで公開されており、非常に自由度が高いです。その分ハードルが高く、それならと最初から完成品として提供するお手軽なプロダクトができました。それがErgoDox EZ。 はじめてのErgoDox EZ購入ガイド - Qiita ErgoDox EZ: An Incredible Mechanical Ergonomic Keyboard EZ = イージー = Easy