planck

Assembly of Planck keyboard & ease of use

Planck のキットとその他もろもろが届きました! ✨ Planck キーボードのキットを買った キーキャップとキースイッチとはんだ付け用品一式を買いました 早速組み立てました。組み立て方、ハンダ付けのやり方は以下を参考にしました。 ASSEMBLY GUIDE 電子工作のコツ / はんだ付け 道具とパーツ色々。 はんだ付けタイムを経て…。 最後にキーキャップを取り付けて…。 完成! 🎉 感想 組み立ての感想。 たーのしー! キースイッチ取り付け中、無心になっている自分がいた はんだ付けは意外とはんだ付けしやすいように基盤をくるくる回しながらやっていたので無心になれず キーキャップを取り付けると命が吹き込まれる感! ちゃんとキーが全て認識されているか1個ずつ押していくときの緊張感 使い心地の感想。 キー数が少なくて格子状だけど基本的には普通のキーボードとそう変わらないので、以前エルゴドックスを借りて試したときほどの慣れなくて打ちにくい感は感じなかった ErgoDox EZを使いはじめてどれくらいタイピングが向上したか計測した 全部青軸だと超うるさそう。カチャカチャ感触は好きだけど ファンクションキー( Lower

planck

I bought Keycaps, Keyswitches and Soldering iron

追記: 組み立てました! やっと Planck のキット(キーボードケース、トッププレート、 PCB )が届きました。 🎉 Planck キーボードのキットを買った そして Planck 完成に必要な残りのパーツも買ったので、それぞれ書いていきます。 キースイッチ キーキャップ はんだ付け用品一式 キースイッチ キースイッチは冒頭の記事内にもありますが、 Planck のトッププレートを Cherry MX 互換のものにしたので Cherry MX を買いました。 ホームポジションから離れた位置のキーは押下圧を軽くするなどのことをしたかったので、 Planck の 48個のキーの内訳は以下のようにしました。 茶:

mech-keyboard

I bought a Planck keyboard kit

追記: 組み立てました! キースイッチや半田付けグッズの購入編 組み立てと感想編 今年の初めくらいから自作キーボード界隈をじっと眺めていましたが、とうとう我慢できなくなって Planck を組み立てることにしました。 😭 突撃!隣のキーボード - Feedforce Developer Blog 自作キーボードもくもく会を社内で開催しました - Feedforce Developer Blog let's split(レツプリ)を組み立てて自作キーボード沼に入った - はのちゃ爆発 Planck のパーツを注文するまでをまとめておきます(キーキャップやキースイッチ、はんだ付けの道具については別途まとめます)。ちなみにまだ届いてません。 公式サイトである、 olkb のサイトで