"ONBOOT=no" does not work

インターフェースの設定でONBOOT=noとしているのに立ち上がってしまう。変だな〜

調べてみたらこんな投稿があったONBOOT=no interfaces start at boot-time

どうやら仮想IPアドレスの設定(eth0:0等)の場合はONBOOT=noではなくONPARENT=noとしなければいけないらしい

もしくは/etc/sysconfig/network-scripts/net.hotplugにあるexec /sbin/ifup $INTERFACEexec /sbin/ifup $INTERFACE bootと変えてONBOOT設定をしろとのこと

bondingインターフェース(bond0:0等)の場合はONPARENT=noでもだめで、net.hotplugを修正するしか無いっぽい

/etc/rc.d/rc3.d/S10networkを見るとifupにbootって第二引数つけてるけどnet.hotplugではつけていない

bootって引数はなんだろう。man ifup

…

DESCRIPTION  
       The  ifup  and ifdown commands may be used to configure (or, respec- tively, deconfigure) network interfaces based on interface defini-
       tions in the files /etc/sysconfig/network and /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-<configuration>

       These scripts take one argument normally: the name of the configuration (e.g. eth0). They are called with a second argument  of  "boot"
       during  the  boot  sequence  so  that devices that are not meant to be brought up on boot (ONBOOT=no, see below) can be ignored at that
       time.

…
  • eth0等はbootをつけて起動される
  • 意図しないデバイス(?)の場合はboot時に立ち上がるようにONBOOT=noが無視される????

ちょっと色々わからんぞこれ。何調べればわかるんだろ