カヤックから見た荒川

この記事は釣りアドベントカレンダー15日目の記事です! 釣り Advent Calendar 2016 - Adventar 今回はカヤックから見た荒川の風景を紹介します。 私は小学生の頃から荒川でルアー釣りをしていますが、常々「あの対岸のオーバーハング良さそうだな...」と思っていました。そしてフローターやアルミボートに乗っている人を羨ましく思っていました。 そしてトップウォーターの釣りにハマってから猛烈にカヤックが欲しくなり、3年前くらいにとうとう買ってしまいました。インフレータブルなカヤックなので、空気を抜けば軽自動車でも運べるのが気に入っています。 Bass Pond(バスポンド) ウェブショップ そんなカヤックで釣りをしていると、岸からは見ることの出来ない景色を見つけることができて非常に新鮮です。iPhoneに防水カバーと水に浮くストラップを付ければ水没を恐れず写真が撮れて良い感じです。もう何も怖くない。 水上で食べるおにぎりは格別です。 »

feedforceの近くを流れている川について

この記事はfeedforceアドベントカレンダーの8日目の記事よ! feedforce Advent Calendar 2016 - Adventar 昨日は@kano-eさんのターンでした。イラスト素敵すぎん??? RailsエンジニアがFacebook広告を出稿してみた | feedforce Engineers' blog さて、今回はfeedforce付近にある川について書こうと思います。 feedforce付近にある川。それは... さっそく地図を見てみましょう。feedforceの南に川があるのが確認できます。 地図にある通り、これは「神田川」です。Wikipediaによると、井の頭池を源に発し、 »

リバー・オブ・ザ・イヤー2015

この記事は川アドベントカレンダー25日目の記事です。 最後の日らしく、今年のベスト・オブ・リバーを発表します!!!!!!!!!!1 第一位・荒川 第一位は荒川です!!!!! 写真はめっちゃ氾濫している荒川の写真です。(高校生の時撮った) 第二位・荒川 第二位はなんと、荒川です!!!! 写真は荒川・入間川合流地点でカヤックを楽んでいる写真です。 第三位・荒川 来ました荒川!!三位にランクイン!二位とは僅差でした!!! 写真は治水橋上流を写したものです。美しいですね。 第四位・荒川 »

荒川で蜂に襲われた話

この記事は川アドベントカレンダー15日目の記事です! 私は小学生くらいから荒川へ釣りに行くようになり、よく通っていました。 荒川は川幅日本一を誇る場所(鴻巣らへん)がありますが、川幅と行ってもほぼ河川敷で水は無く、なんとなくずるい感じです。 今回は荒川で蜂に襲われた思い出を話します。 中学生くらいのころ、1人で荒川に釣りに行った時のことでした。季節は夏でした。私のよく行く荒川の岸は写真のように消波ブロックと樹木に覆われた場所が多く、足場が悪いです。 その日もそんな場所で釣りをしていたのですが、運悪く、根掛かり(水中の障害物にルアーや仕掛けが引っかかってしまうこと)してしまいました。 お気に入りのルアーだったので何とか回収したい思いでした。そんなとき、アイツの音がすぐ近くから聞こえるではありませんか!そう、昆虫でも最強種に数えられるスズメバチです! 私は蜂が大変苦手なのですぐにでも逃げたかったのですが、足場が悪い上に根掛かりしていて逃げられません! »

柳瀬川で鯉を釣る方法

この記事は川アドベントカレンダー12日目の記事です! 柳瀬川は埼玉県所沢市らへんが源流で、最終的に埼玉県志木市にて新河岸川に合流する一級河川です。 子供の頃から近所にあり、自転車で最上流見に行ったり釣りをしたり泳いだり焚き火したりしていました。 最上流はドブみたいな感じでした。 さて、柳瀬川には鯉が多数生息しており、子供の頃からよく釣って遊んでいました。今回は柳瀬川で鯉を釣る知見を共有したいと思います。 道具 竿とか 安物で十分です。リールがついていたほうがやりやすいので、上州屋で3000円くらいで竿・リール・糸がセットになっているものが売っているので買えばいいと思います。 しかけ しかけといっても、おもりも浮きもいりません!針だけで十分です。シンプル! ワーム(疑似餌)用の針が良いと思います。上州屋で買えます。 »